« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月30日 (火)

とりあえず

手摺を付けてとりあえずデッキは完成です。

Resize1234Resize1233スッキリとした仕上がりになっています。

明日はテラスのレンガ張り作業を行なっていく予定です。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

ウッドデッキ

昨日から開始しました改修工事。本日はウッドデッキ周りの作業を行ないました。

Resize1231今回は木製材料を使用せずメーカ製のデッキ材を選びました。人工樹脂で出来ており、基礎部分はアルミ製で腐食の心配もなく耐久性もあります。

床面は完成したので明日は手摺を取り付ければ完成です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

今日から

今日から庭の改修工事を行います。

Resize1229以前にテラス工事を行なった事があるお宅。もう少し庭の維持管理が容易になるようにとの依頼で今回はレンガ敷きとウッドデッキを作成。

Resize1230とりあえず、材料の搬入と要らない樹木や剪定作業、残土を搬出して本日は終了。明日は早速デッキ工事を行なう予定です。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

都美セレクショングループ公募第1回 続き・・・2

完成した写真をお見せします。Resize1157_2とある雑食美術愛好家T氏コレクションよりの題目の一室を見立てた設定の和室の1コマ。Resize1161灯篭に見立てた馬のオブジェと石積みを駆け上がるラジコンカー。Resize1140壁には幼少の時期に憧れていた銅で出来た16連射で有名な高橋名人のレリーフ。Resize1152銅で出来たキン肉マンの家など・・・ふざけているようですけど、作品のテーマ性と仕上がりのクオリティーは非常に高い。馬のオブジェの灯篭に対抗するように坪に庭の植栽には馬酔木(アセビ)をチョイス。そう・・字のごとく馬が酔う木と書いてアセビ。ばねをつけたお馬君・・今にも酔いそうなイメージが強かったのでアセビを選んでみましたが・・・Resize1165面白い構成になっています。今週の金曜日まで東京都美術館で開催しておりますのでお時間のご都合がつきましたら是非ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

都美セレクショングループ公募第1回 続き・・・

一昨日と昨日の2日間で東京都美術館で行なわれる公募展の準備に参加しました。

今回参加する作家は4人。いずれも現代美術や彫刻、工芸といった分野でそれぞれが独自の活動をする作家の方々で個々の表現を尊重しつつコラボでの新たな領域、相乗効果が生まれた作品になっていると思います。自分の参加した部分はそのうちの2箇所。茶室周りと和室の仲にある坪庭の作成。とはいっても美術館の中、色々な制約がありまして使える材料も限られていて悪戦苦闘しましたが・・・

Resize1075坪庭の作成写真。左側に梱包されている物が馬のオブジェで作家いわく灯篭をイメージしているそうで、それに合わせてゴロタ石を敷き詰めていきます(石で島をイメージ。)

Resize1076仮置き完了写真。ラジコンカーが島を登っているイメージだそうで・・・・

続きと完成写真は後日で・・・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

都美セレクショングループ公募第1回

この度、東京都美術館による「都美セレクショングループ公募第1回」に幼なじみで友人の鎌倉彫の後藤慶大ら作家4人で構成するクループの公募展に入選し、東京都美術館の会場を「雑食美術愛好家T氏」の邸宅に見立てそれぞれの作品を展示いたします。
その展示スペース内において彼ら芸術作家達と坪庭や茶庭などでコラボさせて頂く事になり、どんな仕上がりとなるか・・・今から不安と楽しみがゴチャゴチャで何とも言えない感じではありますが、めったには無い機会。思い切り楽しんでくることにしてみますかね・・。
東京都美術館のウェブサイトはこちら。
http://www.tobikan.jp/museum/2012/group2012_03.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

更新!

8月に工事を行いましたウリン材を使用したデッキ作業をUPしました。!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »