« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

潔さ

う~ん、なんだか歯切れの悪い会見でしたね。永田議員の記者会見、ライブドアの送金メール問題について,「しんぴょう性が不十分なまま質問に至った。」との事で謝罪をしていたが、しかし「メールが全くの事実無根か、ある程度の事実を含んでいるのかは現在も調べが残されている」とコメントしてた。まあ、どっちにせよ事実は一つしかない。確証が得られていない以上、この様な問題を取り上げてはいけないですし、謝罪についても「潔さ」が感じられないものだった。・・・残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

おめでとうございます!!

20060224-39-1358-02 みんな見ましたか?女子フィギュア。なんだか感動しましたね。なんたって、かつてない人気に沸く女子フィギュアスケート界に、荒川選手が金メダルをもたらしてくれたんですもん。まだ、トリノではメダルが無かった日本にとっても、本当に待ちに待ったメダルになりましたね。

う~ん、けど荒川選手があんなミス無く演技をすると、後に演技したスルツカヤ選手は転ぶし相当プレッツシャーがあったんでしょうな。オリンピックで金メダルを取るということは、技術力だけではなく、そのプレッシャーにも打ち勝つ強い精神力を持たなければ無理なんだな~と、つくづく感じた次第であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

トリノ

0000000609_01nevegliz トリノ・・日本人のメダルはまだ無し。残念というかみんなが期待しているのが重石なのか、メダルを取るには難しいって事なんですね。昨日もカーリング夢中で見ていたのですが・もう少しというところで。

そんな中、今日(明日か?)には楽しみにしていた、女子フィギュアが始まります。個人的に応援してますのは、荒川選手ですね。何故かって?地元が同じ鎌倉出身ですし、えっつ!?単純すぎますかね?まあ私としましても地元が同じで親近感?が沸いてますので、メダルが取れるよう応援してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

がむしゃら

02170002 一昨日は暑いくらいの陽気だったが、昨日は雨、今日は曇りと気温の差が激しい3日間。「なんか変な気候だな~」と思いつつも、本日は手入れの仕事に行きました。

そのお宅にあるウメの木が、まだ花が咲いていない。う~ん、つぼみは大きいが、まだ固い。「今年は冬はつくづく寒いんやな~」と思いながら見ていると、なんだか自分が寒くなる始末。こういう時は、がむしゃらに動くことが一番です。ハイ!

今日の写真は本日作業したお庭から見える江ノ島です。絶景でしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

季節の風物詩

02140003 今日は暖かかった。先週も南風が吹いて「春一番?」かと思いましたけど、今日が本命ですかね。本命といえばバレンタイン。そう今日ですね~。皆さんはいくつもらったのでしょうか?私?私といえばすでに既婚者。今となっては季節の風物詩として第三者的に見守っている身分。うぅ~寂しい~。

でも家に帰ったらお約束?のかみさんからのチョコ。しかも大好きなポッキ~。そんな大好きなポッキ~を食べながら今ブログを書いております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

海近く

02090002 今日の現場は写真から想像できますように、海から近いところで作業を行ないました。作業内容はマツの剪定。マツの場合は古い葉を落とし、透かしながら作業を行なっていくのですが、今日みたいに海が近く、波吹雪を受ける場合では、いくら潮風に強いマツと言ってももつ訳がありません。この場合は、古い葉を落としすぎず、軽く手で揉んだくらいがちょうど良いです。この様に植木は種類、場所、条件等で選定方法が異なってきますので、一生勉強と言うのも、うなずけますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

春一番

02070014 今日は朝から曇り。昨日は雪も降っていたのが、この前の様な積雪は逃れた。けど寒い。天気予報の最高気温だと16度になるとの予報。そんな言葉を信じつつ、作業に望んだ格好はいつもより薄手のスタイル。それじゃあ寒いわけだ、こうなったら普段の倍は体を働かないと、暖まってこない。う~ん、どうしよう。こうしている間にも時間は過ぎ、気がつく頃には、南西の暖かい風がふいてきた。

あれっ?もしかしてこれって「春一番かしら・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

海底探査機

今日は海の近くで仕事をしておりましたが、北風が強くとても寒い一日でした。

そんな、仕事場で海底探査機「しんかい6500」を見てきた~というより、それが置いてある施設で仕事をしてるんですね。これは元々深海の海底を探査する目的で作られたようで、外観はものすごく大きい。しかし、肝心な操縦席等の人が乗る部分は極めて小さい作りになっていました。分かりやすくいえば、宇宙船の中みたいに小さく、又円形で出来ており、水圧問題でしょうか?2~3人入れればいい所って感じで、そんな狭い中で何時間時間をかけて探索するんでしょうかね。閉所恐怖症の私にとってこの仕事は・・無理でしょうね01260001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »